ブックセラピー

a0169300_14261944.jpg

          近くの図書館で、「ブックセラピー」という張り紙を見た。
          「あなたを癒す本のお薬袋」とある。
          面白そうなので、当日出かけて行って、好みの袋を選んだ。

          クスッと笑える、気分が軽くなる、役立つ。
          この3つの効能にチェックが入っている袋にした。

          3冊の中で役立ったのは、帯津良一氏の「一病あっても、ぼちぼち元気」。
          総コレステロール 240-250mg/d
          最高血圧     140-160mg/Hg
          長生きの可能性の高いグループの値だそうだ。good! 良い本だ(笑)
 
 
[PR]
by binbiilu | 2016-12-02 14:42